FC2ブログ



TOP【特定疾患】三回目の「レミケード治療」

三回目の「レミケード治療」
カテゴリ:【特定疾患】
テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体
10/7(金)今日は三回目の「レミケード治療」の日でした。

今回から万が一に備えての対応?が無くなり、リラックスモード

での処置です。

完全安静だった潰瘍性大腸炎治療「G-CAP」と比べると

かなり気分が楽。。。

でも、所要時間3時間半近くはちと負担が大きいです。

持病の特定疾患も今回『潰瘍性大腸炎』→『大腸型クローン病』

と診断が変わったため「新規」扱いとなり、

いつもなら有効期限前に届く【特定疾患健康保険証】がまだ手元に

無いので後日精算の通常の健康保険払いで「3割」と言われ、

いざ会計を済ますと今回は「レミケード治療」等が

あるためお支払い金額は30数万円の3割の9万円うんぬんです。


「えっつ?はいっ!!!」なんですか???。

「きゅ、きゅ、きゅうまんえんうんぬんですと・・・・。」

と言うことは「薬代」も薬局で支払いが変わるんですか???。

今回の処方箋は予約診察の関係で「35日分」、併せて・・・・・、

げっつ。。。。

新しい保健証が届くまでって言われても、

この額取りあえず払いできる額じゃありません。

とお願いすると次回診断時精算で今回は取りあえず支払いは保留。。。

病気を持つと言うことが如何に大変なのか再度認識した一日でした。

なんとか、無事終了したことへのご褒美として遅くなった昼食は

『お好み焼き』に決定。

なにやら油を引かない「ヘルシー系」との噂のお店へ

視察を兼ねて・・・。<滝汗。

食べ終わった感想は・・・・、

『広島風のうどん玉』がやっぱ最高だと実感しました。

『関西もんじゃ焼き風』が歯ごたえが無く今一・・・・・。

改めていつもの店に食べに行けたら・・・、涙。。。



スポンサーサイト



Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL

| Top Page |