FC2ブログ



TOP[ タランドス ]

このカテゴリーの記事


スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば「タランドス」。。。。
カテゴリ:[ タランドス ]
テーマ:クワガタムシ・カブトムシ - ジャンル:ペット
【 がび~~~ん!!! 】

先日の勢い余った「B」ポッチの反動で、今期の「タラ」ちゃん飼育
残念無念の大幅縮小です。
完全撤退するかどうかは、まだ微妙ですが取り敢えず一時【休止決定】です。

taratara.jpg



温度管理の限界からか、♂は今一のサイズ68㍉前後と大苦戦<涙。。。
大型♂作出には、低温でもっとひっぱる工夫が必要ですね。
もっとも、格安『カワラ菌糸瓶』ではこんなもんかもしれません。
この♂バイブも絶好調で速攻でいってくれそうで、もったいなかや。。。

tara-002.jpg



♀については、まずまずのサイズの50㍉前後を安定して羽化させれるようにはなっていますが・・・・・。
完全な熟女♀、ここまで「保管」「管理」していたのに無念です。
これまで消費した大量のゼリー、何だったのか少し悲しくなちゃいます。
今後のコストとの格闘にも予算の目処がまったくつきません。<<<滝汗。

03270017.jpg


さあぁ~て、出品、出品・・・・爆♪

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへにほんブログ村 地域生活ブログへ



スポンサーサイト

『タランドス』お疲れさまです。
カテゴリ:[ タランドス ]
テーマ: - ジャンル:ペット
最後のセットとして組んでいた「タランドス」が、先日変なトコロに産み付けていました。
落ちる前の状態からなのか、完全に潜っていません。
が、ここから8卵ほど回収できました。
果たして無事孵化してくれるでしょうか。。。。

06230001.jpg

【タランドス♂】がたらんどす。。。涙。
カテゴリ:[ タランドス ]
テーマ: - ジャンル:ペット
う~~~ん、困った<<<<。
完全「夏バージョン」に換装するため、
温室1号棟の重量制限に四苦八苦です。
やむなく先日やっと蛹化した「タラ」ちゃんも有無を言わさず引っ越しです。
ですが、作業中にゴロンって
「ぎゃ~~~~~~~~!!!!」  
ショックを与えまくりの引っ越し作業となってしまいましたm(_ _)m。
大丈夫だろうか

tara-0623.jpg

あぁ~~~~あ『タランドス』。。。。
カテゴリ:[ タランドス ]
先だって無事45㍉前後の♀が羽化した「タラちゃん」ですが、
次々悲しい「蛹ラッシュ」を迎えております。
といっても、最初の割り出し分7頭中5頭です・・・。
なにが悲しいかと言えば・・・・、

「がぁ~~~ん!!!」

そうなんです、この時期「蛹化」すると言えば当然♀。
♀ばっかし5頭です。
♂は・・・・・多分2頭???。
はて、大丈夫だろうか

【 タラ芋にょろが・・・・・。 】
カテゴリ:[ タランドス ]
【 DAライン 】の芋にょろの近況です。
11/25に始めてセットしてから58日目にやっと「PB1100菌糸瓶」に食痕を確認し喜んでいたです。
取りあえず今のところ、
PB1100菌糸瓶1/14投入=4頭。(12/16割だし分)
PB1100菌糸瓶1/28投入=3頭。(12/16割だし分)
1/13割だしプリカ管理中  =6頭。
2/10割だし卵管理中    =14卵。
合計=13頭+14卵との成果にヤン♪q( ̄∀ ̄q)(p ̄∀ ̄)p ヤン♪
だす。
でも、それは昨日までの喜び。
1/13割だし「プリカ専用マット」管理中の6頭について、『イベント用』として
状態チェックを行うため本日暴いてみたら、が、が、『がびぃ~~~ん!!!』、
6頭のうち、2頭が消滅してる。ショック!!!
前回の「7卵」=『7頭』は何ともなかったのですが、
今回の「8卵」=『6頭』は様子が違っています。
そうなんです、思ったほど難しくないと慢心してしまい、初齢芋にょろ管理に
手を抜いてしまっていたのです。
やや少な目の水分加湿状態が甘かったみたいです。
この2頭のみマットが乾燥過ぎていました。
しかも「タラ飼育日誌」用の画像撮影のため、『卵』の保護より「割り出し面」の
角度に気を取られてしまい、数卵吹っ飛んでしまたとの曰く付なので、
なんらかのダメージがあったのかも・・・・・。
初回割り出しのとおり細心の注意で作業をしていれば、全卵孵化→成長間違いなしだっと
今では大いに反省しています。
この4頭のうち3頭は【 よし坊黒虫袋 】行きが決まっているので、発送完了まで
大切に管理するこことします。
といいつつも、1頭ほど試しに「手詰めカワラ菌糸200カップ」に投入してみました。
「カワラ菌糸」の堅さに改めて、驚いてしまったです。
無事摂食してくれるのだろうか・・・・・。
・・・・そういえば、3回目の割り出しも予想外の産卵数のため、パニクってしまい
きちんと『卵』管理できていない可能性が・・・・。
全滅してしまったら目も当てられないです。ハラハラ<<<<。

| Top Page | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。